「獣医学教育をささえあう会」とは

獣医学教育をささえあう会」は書評やニュース情報の共有を通じて獣医学教育を底上げし、サイエンスとしての獣医学とプラクティスとしての獣医療、双方の質をともに向上することをミッションとしています...つづき

参考リンク

2019.11.15
  • [教育][大阪] 国公立3位のマンモス大が大阪に 府立と市立、なぜ統合(朝日
  • [伴侶][秋田] ロシア版忠犬ハチ公、映画化 秋田で撮影、ザギトワ出演(共同
  • [伴侶][大阪] またね、講義室ゴロゴロ「斎藤さん」阪大ネコ追悼写真集(朝日
  • [伴侶][香川] 自宅で父親の遺体焼却疑い、高松 ペット会社役員の男(共同
  • [伴侶][国外] 米議会にセラピードッグが出張、イヌ嫌いの職員も思わず笑顔(Reuters
  • [伴侶][国外] 保護犬の救出試みた女性3人、鉄砲水に流され死亡 スロバキア(AFP
  • [畜産][国内] 豚コレラワクチン接種の肉出荷始まる 岐阜など5県 他県も近く開始(毎日
  • [畜産][東京] 特別区競馬組合 大井競馬の分配金、20年度は1区2億円に(日経
  • [畜産][石川] 能登の漁船アカイカ漁へ スルメイカ不漁危機感(読売
  • [畜産][愛媛] 瀬戸内海でクロマグロ! 釣り人「でかいブリやと…」(朝日
  • [畜産][国外] 中国、米国産鶏肉の禁輸解除 5年ぶり、前向き姿勢演出(時事
  • -- 中国、米国産鶏肉の輸入禁止を解除 約5年ぶり(日経
  • [環境][世界] 環境中に残留する医薬品、生態系や食物連鎖に対する脅威に(AFP
  • [環境][国内] ロッテリアがジビエバーガー 認証制度の鹿肉利用(日経
  • [環境][北海道] 冬の使者 羽休めオオハクチョウ、ハクガン飛来 大沼付近(北海道新聞
  • [環境][北海道] クマ目撃東胆振で114件 木の実不作で出没増か(北海道新聞
  • [環境][富山] 住宅街にクマ出没、ラジオ体操終えた3人襲われ搬送(読売
  • -- クマに襲われ男性3人けが ラジオ体操から帰宅中(産経
  • [環境][国外] 野生の牛3頭、ハリケーンで約3キロ流され海岸に漂着 米南東部(Reuters
  • [環境][国外] 車にはねられたキリンが観光客の車直撃 1人死亡、キリンも死ぬ 南ア(CNN
  • [展示][国外] 「さよならベイベイ」4歳パンダ、市民が別れ惜しむ 中国返還19日 米スミソニアン国立動物園(毎日
  • -- パンダの「貝貝」、中国へ 米国立動物園で見送りイベント始動(AFP
  • [展示][国外] シロサイの「サナ」55歳で死ぬ、飼育下では世界最高齢 仏動物園(AFP
  • [研究][福井] 新種の原始鳥類と確認、福井 6年前発見の化石(共同
  • -- 福井で発見の鳥類化石「約1億2000万年前の新種」 国内最古 尾羽の根元に突起物(毎日
  • -- 新種の原始鳥類と確認 福井、6年前発見の化石(日経
  • [研究][国外] 絶滅した巨大類人猿、最も近い現存種はオランウータン 遺伝子分析で判明(CNN
2019.11.14
  • [教育][北海道] 北海道の国立3大学が遠隔授業、22年統合へ交流加速(日経
  • [伴侶][大阪] 老犬の悲劇 直視して 淀川の写真家、本出版(読売
  • [伴侶][高知] 高知市が子犬3匹殺処分 11カ月で「ゼロ」止まる 管理センター(高知新聞
  • [伴侶][国外] 「太っちょ猫」機内持ち込みの男性、替え玉作戦成功もマイル剥奪(時事
  • -- 太った猫の体重ごまかし「密航」、男性乗客のマイレージ取り消し ロシア(CNN
  • [畜産][国内] EU向け鶏肉輸出解禁、ハードル高く 高い衛生基準に及び腰(日経
  • [畜産][国内] イカ、記録的不漁に 漁獲量過去最低ペース(日経
  • [畜産][北海道] 魚群どこ? 底引き船支援 稚内水試、漁協とシステム開発(北海道新聞
  • [畜産][北海道] 愛馬の成長8K映像で確認 新冠町など、牧場で実証試験(北海道新聞
  • [畜産][岐阜] 全頭処分農家に支援策…県、3500万円予算投入(読売
  • [畜産][香川] 香川でサイロ爆発、2人重軽傷 食用油メーカー、直前に溶接工事(共同
  • [畜産][沖縄] 水産や畜産など650社 沖縄で商談会、沖縄大交易会(日経
  • [畜産][国外] 豚コレラ、殺処分の血で川が赤く染まる…韓国(AFP
  • [畜産][国外] 雲南・騰衝でアフリカ豚コレラ発生、177頭発病、97頭が死ぬ(AFP
  • [畜産][国外] 米中交渉、農産物輸入の目標達成方法が争点-鶏肉規制は緩和(Bloomberg
  • [環境][国外] 中国で2人が肺ペスト発症 1人重体、人から人も(共同
  • -- 肺ペスト、中国・内モンゴルで2人感染 高い危険性(朝日
  • -- 中国で2人が「最も危険な」肺ペスト、1人重体(読売
  • -- 北京で肺ペスト発生 1人が重篤、密接な接触者に異常は見られず(AFP
  • -- 北京で肺ペスト発生 感染力強く致死性も(AFP
  • [環境][国外] 都会のハトの足指切断、人間の毛髪が原因の可能性 仏研究(AFP
  • [展示][北海道] ホッキョクグマ捕まえた!? 札幌・円山動物園で逃走対策訓練(北海道新聞
  • [研究][石川] 人工乳房、3Dプリンターで低価格 獣医師が起業へ(日経
  • [研究][国外] アフリカ豚コレラウイルス粒子の3次元構造が判明(AFP

ニュース一覧つづき

2019/01/01